« WGCやなくてWBC・・・。 | トップページ | 完敗・・・。 »

2009年3月17日 (火)

大人のおもちゃは素晴らしい・・・。

期待のテーラーメイドR9試打しました

試打であったのはシャフトがモトーレで硬度Sで9.5度

ハードヒッター向けのモトーレF1とモトーレSPEEDERは残念ながらなかった

構えてみると顔はテーラー独特の三角顔で個人的にいい顔とは言えないが

420㏄と最近では小さめのヘッドサイズのせいか締まって見え

構えた感じは悪くないしすっきりとした印象scissors

ワッグルするとシャフトは硬すぎず柔らかすぎず

重量も含め持った感じはすこぶるいいup

早速専用レンチでFCTシステムを確認

ソール側からネジを緩めシャフトが抜ける・・・・flair

ポジションは書いてあるのがN NU L Rの4つ

そして間にL+ LU R+ RUがあるそうで合計8つのポジションで

弾道が変えられるみたいsign03

設定してあったポジションで振ってみるビュッビュッ!!

こりゃどうしたことか・・・めちゃくちゃシャープに振れて感触がいい( ̄▽ ̄)

やや甲高い金属音ながら打感は悪くない

弾くと言うより持っていく感触のほうが強い

故に叩けるし安心感がある

明らかに飛ばしよりコントロール性を重視したものだと思った

5球打ってみた

平均ヘッドスピード43.7m/s平均飛距離232.4yd

自分としてはいい数値振った感触もいい

今度はNUポジション

これはニュートラルのアップライトと言うこと

通常のN(ニュートラル)ではライ角が58度だが

NUは2度立って60度となる

カシャーン!設定完了!!ビュッビュッ!!!

振った感触は変わらずいい

平均ヘッドスピード44.1m/s平均飛距離233.6yd

数値自体は良くなっているが大して変わったもんじゃない・・・

ところがやっぱりライ角理論は重要であった

それはそう!その方向性upwardright

本来私はアウトサイドイン軌道のスライス打ちだが

Nポジションではいい感じで球を捕らえていても

やっぱりサイドスピンがやや多めで方向性がばらけていた

でもNUポジションではサイドスピン量が減り方向性が向上

5球中4球はほぼ狙った方向へ着地したhappy01scissors

格好よく言うとパワーフェードか・・・happy02

打った感じと飛距離はどちらも同じだが

明らかに方向性に顕著な違いが出たsweat02

いやいやその確固たるライ角理論がここに証明されたpaper

Rポジションはフェースがオープンの状態

Lポジションはフェースがクローズの状態

どちらも打ってみたがやはり

当然ライ角もロフト角も変わるしフェースアングルも変わるせいか

NUポジションを越える結果にはならなかった

そこでご参考までに8つのポジション別スペックを記載

これはテーラーのHPには今のところ載っていない(9.5度ヘッド)

 :ロフト角9.5度 ライ角58度 フェース角0度

NU:     9.5度    60度        0度

R+:        9.0度    58.5度      1度OP

RU:     9.0度    59.5度      1度OP  

 :     8.5度    59度        2度OP

L+:      10.0度   58.5度      1度CL

LU:     10.0度   59.5度      1度CL

 :     10.5度   59度        2度CL

この8つのスペックに変えられるflair

いやいやこれは優れものだし打ったイメージは非常に良い

ただ結果として多分私やったらNUポジションでずっと使うだろうし

決まったらそうそう変えることもなさそう・・・・

ただ合ったポジションを決めるまではいろいろ弄繰り回して

楽しめるしまあ立派な大人のおもちゃですねsmile

ドライバーとしての感触や性能はいいみたいですし

是非現場で打ってみたいものですpunch

ここで一つ

キャロウエイさんのI-MIXとどう違うか・・・・

キャロウエイさんはヘッドとシャフトをバラ売りしてて

要は気に入ったその同じヘッドにいろんなシャフトを差してみて試してくださいってこと・・・

テーラーさんはドライバー単一製品として販売し

そのシャフトの差し方でいろいろなスペックを試してみてくださいってこと・・・ 

似たような感じですが

自分に合ったシャフトを試すか

自分に合ったスペックを試すか

大きな根本的考え方の違いがありますpaper

個人的には

ここ数年来続いているシャフトブームの中

シャフトでどうこうはあまり馴染めないでいますgawk

シャフトは重いか軽いか硬いか柔らかいか・・・それだけの感覚なんです

先調子がどうとか中調子がどうとか手元やないとダメとか

感覚的にはわかりませんし気にしていませんsweat01

やっぱそれを振ってみてナンボだと思いますscissors

何のシャフトだろうが気持ちよく振れて真っ直ぐ飛んでくれればそれでいいup

それよりか

ライ角、フェース角、ロフト角や長さ等のスペックのほうが重要

ドライバーもアイアンも一緒

基本的にはメーカー純正で装着しているレギュラーシャフトが一番だと思いますし

ツアーADがいいだとかランバックスがいいだとか

ディアマナやないとダメだとか・・・・それは

ただブームに乗っかってるだけの人が多いような・・・think

そんな意味でも

今回のR9

素晴らしいドライバーであり商品のような気がします

勿論シャフト選びは大事ですがそれより

自分に合った一番のスペックを探してみては・・・・

おっ!!!

ネクステージの430があった・・・paper

|

« WGCやなくてWBC・・・。 | トップページ | 完敗・・・。 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1150298/28658892

この記事へのトラックバック一覧です: 大人のおもちゃは素晴らしい・・・。:

« WGCやなくてWBC・・・。 | トップページ | 完敗・・・。 »